トップページ 新着情報 外交部報道官談話 総領事館ご案内 主な取り組み 査証と領事 お知らせ
関係国高官の蔡英文氏への祝意に強い不満表明 中国外交部報道官
2020/01/12

    中国外交部の耿爽・報道官は12日、台湾地区の選挙結果が明らかになったあと、中国と国交のある米国、英国、日本などの国家の高官が蔡英文氏に祝意を表したことについてコメントを求められ、次のように述べた。

    台湾地区の選挙は中国の一地方の事柄である。関係国の行為は一つの中国の原則に違反しており、中国側はこれに強い不満と断固反対を表明する。関係国にはすでに厳重な申し入れを行った。

    台湾問題は中国のコア利益に関わっている。中国と国交のある国家が台湾地区といかなる公的往来を行うことにもわれわれは反対する。一つの中国の原則は国際関係の基本的準則、国際社会の普遍的共通認識である。関係国が一つの中国の原則を厳守し、台湾地区とのいかなる公的関係も、公的往来も発展させないよう希望する。また台湾関連問題を慎重かつ適切に処理し、「台湾独立」勢力に誤ったシグナルを発信せず、実際行動によって両岸関係の平和的発展を支持し、中国との2国間関係の大局を守るよう希望する。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷