トップページ 新着情報 外交部報道官談話 総領事館ご案内 主な取り組み 査証と領事 お知らせ
総領事の新年挨拶
2019/01/01

皆様、こんにちは。

    中国駐福岡総領事の何振良と申します。新年を迎えるにあたり、中国駐福岡総領事館を代表し、管轄区域内の華僑華人の皆様、中資機構と企業、留学生、研修生の皆様、そして日本の友人の皆様にお慶び申し上げます。この一年間において、皆様が総領事館にくださった理解と支持に対し、心より感謝を申し上げます。

    2018年、中国の改革開放は40周年を迎えました。40年来、中国共産党は全国各民族の人民を率い、いばらの道を切り開いて突き進み、全世界の注目を集める成果を収めてきました。中国を著しく変えながら、世界にも大きく影響をもたらしました。特に中国共産党第十八回全国代表大会以来、習近平同志を核心とする党中央の正確な指導のもと、中国の各分野の発展は引き続き安定を保ちながら推進され、国の建設は一層輝かしい成果を成し遂げてきました。管轄区域内の同胞の皆様が海外にいながら祖国に関心を持ち、様々な方式で祖国の発展と建設を支えてきましたことに対し、心より感謝を申し上げます。

    2018年、『中日平和友好条約』は締結40周年を迎えました。中日関係と改革開放は相伴ってきまして、両国各分野の交流と協力を見届け、双方の互恵ウィンウィンの発展に繋がりました。今年、両国総理は相互訪問を実現し、中日関係は正常な発展軌道に戻り、中日友好事業は再び船出しました。これからも中国は引き続き対外開放を堅持し、しかも開放の玄関が益々広くなっていき、『一帯一路』構想などを通じて世界各国に中国発展のメリットをシェアし、互恵ウィンウィンを実現していきます。日本側にはこのチャンスを掴み、より積極的に中国の新しい段階の改革開放プロセスに参加し、双方の実務的協力を深め、広め、互恵ウィンウィン発展の新しい一頁を書いていくよう期待しております。

    2019年、我々の偉大なる祖国は70歳の誕生日を迎えてきます。管轄区域内の同胞の皆様には、新しい一年において新たな発展を成し遂げ、それぞれの持ち場でよりいい成績で祖国に誕生日のプレゼントを捧げるよう期待しております。また、架橋の役割を果たし、引き続き両国各分野の友好交流と協力を発展させ、日本各界の中国に対する認識と理解を深め、中日関係が正常な発展軌道の上で長期的かつ健全で安定して発展するためにより大きく貢献するよう希望しております。中国駐福岡総領事館としましては、引き続き皆様が日本で仕事、勉強そして生活する為にできる限りの支持とサービスを提供するよう頑張ります。

    結びに、管轄区域内の同胞と日本の友人の皆様の新しい一年におけるご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

中国駐福岡総領事 何振良

二〇一九年一月

推荐给朋友
  印刷 全文印刷