トップページ 新着情報 外交部報道官談話 総領事館ご案内 主な取り組み 査証と領事 お知らせ
何振良総領事,大分市長と会見
2018/01/23

                               

    1月15日、何振良総領事は大分市の佐藤樹一郎市長と会見し、大分市副市長の桑田龍太郎および総領事館政治文化室の張瑶華領事が同席した。

    何総領事は次のように述べた。大分市と武漢市が友好提携して以来、双方は積極的に経済貿易、観光および農業などの分野において交流と協力を行い、実り多い成果を達成した。去年、武漢で開催された大分物産展は成功を収め、大分の中国での知名度をさらに高めた。今年は中日平和友好条約締結40周年であり、大分市がこの契機を掴み、中国武漢市など各地との交流と協力を絶えず拡大し、進化させていき、中日地方交流と民間交流に新たな貢献を果たしていくよう期待している。

                                

    佐藤市長は次のように述べた。大分市が中国との交流を長期にわたり重視しており、これからも引き続き武漢など中国各地との交流と協力を強化し、日中友好を推進するために積極的に努力していく。今年3月に大分市はまた武漢で大分物産展を開催するが、引き続き総領事館から協力頂くよう期待している。また、中国春節祭は来月に大分で開催されるが、何総領事の出席に歓迎を表す。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷