トップページ 新着情報 外交部報道官談話 総領事館ご案内 主な取り組み 査証と領事 お知らせ
総領事の新年挨拶
2017/12/31

    皆様、こんにちは。

    中国駐福岡総領事の何振良と申します。新年を迎えるにあたり、中国駐福岡総領事館を代表し、管轄区域内の華僑華人の皆様、中資機構と企業、留学生、研修生の皆様、そして日本の友人の皆様にお慶び申し上げます。この一年間において、皆様が総領事館にくださった理解と支持に対し、心より感謝を申し上げます。

    2017年、習近平同志を核心とする党中央の正確な指導のもと、中国の各分野の発展と建設は引き続き安定を保ちながら推進され、新しい偉大なる成果を絶えず成し遂げてきました。管轄区域内の同胞の皆様が様々な方式で祖国の発展と建設に貴重な貢献をなさいましたことに対し、心より感謝を申し上げます。

    2017年10月、中国共産党第十九回全国代表大会が北京で成功裏に開催されたことにより、中国の特色ある社会主義は新時代に入りました。我々は、習近平による新時代の中国の特色ある社会主義思想の指導のもと、引き続き全国各民族の人民と共に、小康社会(ややゆとりのある社会)の全面的な完成、社会主義近代化強国の建設、そして中華民族の偉大なる復興という「中国夢」(チャイナ・ドリーム)の実現のために弛まず奮闘していきましょう。

    2017年は中日国交正常化45周年であり、中日双方の努力のもと、両国関係は引き続き改善と発展の勢いを保っています。2018年は『中日平和友好条約』締結40周年で、両国関係の更なる改善と発展を実現するチャンスでもあります。両国政府と民間は一連の記念と交流のイベントを催す予定ですが、ぜひ管轄区域内の華僑華人の皆様、中資機構と企業、留学生、研修生の皆様、そして日本の友人の皆様に積極的に参加し、共に両国の各分野における友好交流と協力を強化させ、中日関係を一日も早く健全で安定した発展軌道に戻すために努力していくよう期待しております。

    「新年には新しい気合を」と言いますが、同胞の皆様には新しい一年において新しい発展を遂げられるよう祝福すると同時に、地元社会との融合を進め、在日中国人の良いイメージを樹立し、架橋として日本各界が正確に中国を認識し、理解するよう促し、両国国民の相互理解と信頼を増進させるために積極的な役割を果たすよう期待しております。中国駐福岡総領事館としましては、引き続き皆様が日本で仕事、勉強そして生活する為にできる限りの支持とサービスを提供するよう頑張ります。

    結びに、管轄区域内の同胞と日本の友人の皆様の新しい一年におけるご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

 

中国駐福岡総領事  何振良

二〇一八年一月  

推荐给朋友
  印刷 全文印刷