トップページ 新着情報 外交部報道官談話 総領事館ご案内 主な取り組み 査証と領事 お知らせ
何振良总领事,純真学園大学で講演
2017/10/17

                               

    10月12日,何振良総領事は純真学園大学を訪れ、「中日友好の架橋として」というテーマで500名余りの大学生に講演を行った。

    何総領事はプロジェクターを使いながら学生たちに中国の基本情報及び近年の経済、科学技術、外交など各分野における成果を紹介し、中日国交正常化45周年の歩み及び九州地域と中国の交流歴史を振り返え、また、中国駐福岡総領事館の主な仕事と活動について説明した。

                               

    講演の後、何総領事は学生及び先生たちの質問に答えながら、中国の伝統文化、グルメ、観光やドラマなどについて皆さんと交流し、機会があれば中国に行って、肌で中国という隣国を感じてほしいと期待を示した。また、総領事館への訪問の誘いをした。

    純真学園大学の福田庸之助学長は、何総領事の講演内容がとても豊富で、言葉もユーモアで分かりやすく、学生たちに中国の情報及び日中関係を勉強する貴重なチャンスを提供したと評価し、純真学園としては、今後とも中国の大学との交流と協力を強化し、学生たちに自ら中国を体験できるチャンスを作っていくと表明した。

                               

推荐给朋友
  印刷 全文印刷