トップページ 新着情報 外交部報道官談話 総領事館ご案内 主な取り組み 査証と領事 お知らせ
孫忠宝副総領事,鹿児島県日中友好協会定期総会に出席
2017/07/10

                               

    7月6日、孫忠宝副総領事は招きに応じて鹿児島県日中友好協会第13回定期総会に出席し、講演を行った。鹿児島県日中友好協会会長の海江田順三郎氏、一部の友好協会会員及び地元の華僑華人、留学生の代表など40人あまりが参加した。

    孫副総領事は鹿児島県日中友好協会成立してから12年の歩みに触れ、協会の中日両国国民感情改善への積極的な役割を高く評価し、中日国交正常化45周年のチャンスをつかみ、引き続き中日民間交流に取り込み、民をもって官を促して行くよう期待を表した。

    中日関係について、孫副総領事は「両国関係のプラスの要素を活かし、マイナスの要素を抑え、相互理解と信頼を増進し、両国関係を一日も早く長期的で安定した軌道に戻すべきだ」と述べた。

    海江田会長は、日中関係は双方にとって非常に重要で、両国の民間交流は止まってはならないもので、鹿児島県日中友好協会としては引き続き両国の平和と友好のために取り込んでいくと表明した。

                               

推荐给朋友
  印刷 全文印刷