トップページ 新着情報 外交部報道官談話 総領事館ご案内 主な取り組み 査証と領事 お知らせ
何振良総領事,下関市長と会見
2017/06/28

                               

    6月26日、何振良総領事は山口県下関市前田晋太郎新市長と会見をした。下関市総合政策部村上治城部長、総領事館張瑶華領事が同席した。

    何総領事は前田氏の市長就任を祝福した後、次のように述べた。下関市は古くから中国と密接な交流を行ってきた。近年は益々多くの中国クルーズ船や貨物船が下関港に寄港しており、それは下関市と中国各地の交流・協力の推進、また下関市の経済発展に新しい活力をもたらしている。今年は中日国交正常化45周年、来年は『中日平和友好条約』締結40周年であり、前田市長には、是非この契機をとらえ、任期中に下関市の中国との交流・協力を新たなステップへ推し進めるよう期待している。

    前田市長は、下関市は一貫して中国との交流を重視しており、青島市との友好都市締結から37年、双方は経済貿易など各分野における交流・協力で積極的な成果を収めてきた。近年、下関市に来訪する中国人観光客は日増しに増え、下関市の観光発展を促進するだけでなく、両国国民の相互理解のチャンスにもなっている。今年、来年は日中関係にとって重要な年であり、下関市はこの良い機会をつかみ、中国各地、特に青島市との交流・協力を深めていきたく、総領事館のご支持を願っていると表明した。

    前田氏は今年の3月に下関市長に就任した。

                               

推荐给朋友
  印刷 全文印刷