トップページ 新着情報 外交部報道官談話 総領事館ご案内 主な取り組み 査証と領事 お知らせ
国際社会の「一つの中国」堅持希望 台湾選挙結果で中国外交部
2020/01/12

    中国外交部の耿爽・報道官は同日、今回の台湾の選挙に関する記者の質問に答えた。

    問:台湾地区指導者選挙の結果が出た。これについてコメントは。今後、台湾に関わる外交情勢で何か展望があるか。

    耿:中国共産党中央台湾工作弁公室、国務院台湾事務弁公室の報道官がすでに台湾地区の選挙結果について談話を発表した。

    台湾問題は中国の内政である。台湾島内情勢がどのように変化しても世界に中国は一つしかなく、台湾が中国の一部であるという基本的事実は変わらなし、中国政府の一つの中国の原則を堅持し、「台湾独立」に反対し、「二つの中国」と「一つの中国、一つの台湾」に反対する立場は変わらないし、国際社会の一つの中国の原則を堅持する幅広い共通認識(コンセンサス)は変わらない。われわれは国際社会が引き続き一つの中国の原則を堅持し、中国人民の「台湾独立」分離活動に反対し、国家統一の達成を目指す正義の事業を理解、支持することを希望し、またそうであると信じている。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷